秋風を切ってサーキットを駆け抜ける!袖ケ浦フォレストレースウェイでサイクルフェス開催

  • 2019年11月20日
  • EVENT
  • 32view

サーキットで自転車の祭典開催

今週末2019年11月23日(土・祝)に袖ケ浦フォレストレースウェイで『第14回セオフェス(セオサイクル・サイクルフェスティバル)』が開催されます。

セオフェス!日本最大規模の自転車の祭典

ちびっこからエキスパート、耐久レースまで、みんなで楽しめるレース
ちびっ子、レディース、シニア、エキスパートなどのレースが開催されます。家族で楽しんで下さい!

出展ブース50社超、試乗会も開催!有名ブランド勢揃い
バイクメーカーからヘルメットなどのアクセサリーまで、さまざまなブランドが出展します。新作からあこがれのモデルまで、あれこれ見たり、試乗したり。いろんな質問も、スタッフがやさしく答えてくれます。

ブリヂストンサイクリング
ロードバイクスキルアップセミナー
グループ走行テクニックについて、チームブリヂストンサイクリングの選手、元日本代表メンバーであるブリヂストンサイクル社員から直接指導が受けられるスキルアップ講座を開催します。

会場は本格レーシングコース
会場は自動車レースにも使われる本格レーシングコース、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ。2本のストレート、高速コーナーからヘアピンまでの14の多彩なコーナーを駆け抜けます。

主催・お問い合わせ
セオフェス大会事務 JBCF 事業部(一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟)
〒270-1101 千葉県我孫子市布佐3265-59

TEL:04-7189-0100 FAX:04-7189-0022
MAIL:race@jbcf.or.jp 営業時間:平日 9:00~17:00

出典:セオフェス公式ページ(セオサイクル・サイクルフェスティバル)
URL:http://seocycle.net/seofesweb/index.html

目玉はサーキット試乗会

なんといってもこのセオフェスの目玉は袖ケ浦フォレストレースウェイのサーキットをバイクで走ることができることでしょう!

試乗会の案内には有名バイクの展示・試乗メーカーがずらり。2020年の新モデルや、乗りたいモデル、購入前で迷っているバイク等々、時間が許す限り大試乗会で楽しんでください。

昨年に引き続き行われるサーキット内の試乗の時間が拡大されたとの事。お気に入りの1台と言わず、思う存分乗りつくして欲しいものです。

試乗に関して公式ページに案内があります。

試乗会受付  8:30~15:00
試乗可能時間 9:00~15:30

サーキット内試乗時間
フルコース   12:30~13:20
ショートコース 13:30~13:55

※ 試乗会にご参加の方は、「試乗に関しての同意書」をダウンロードの上、記入してお持ちください。
同意書はこちらになります。

また、試乗に関しての注意点なども掲載されていますので、しっかりと確認の上、同意書・身分証明、また18歳未満の試乗希望の場合は保護者の同意・署名等忘れないようにお気を付けください。

イベント盛りだくさん

サーキット試乗のフルコースは1周2400mx1周まで、ショートコースは1周900mx2周までと制限がありますが、ロードバイクでスピード重視で駆け抜ける人、ミニベロでゆったり風を感じながら走る人、バイクの個性を確かめながらじっくり走る人色々でしょう。

バイクが好きで、走るのが好きな人たちが集まり、色々な楽しみ方で過ごせる一日となるのではないでしょうか。

盛り上がり必須の、4時間エンデューロレースや2時間エンデューロレース、ちびっ子レースなど応援で声がガラガラになる人続出かもしれません。

もちろんスポーツの秋のバイクイベントだけではなく、食欲を満たすフードコーナーもどれを食べるか迷うほど。

いえいえ、迷うことなくすべてを食べつくせるように、バイクで思い切り運動しておなかを空かせて行きましょう。案内ページの写真見ているだけでおなかすいてきました。

話題の電動アシスト自転車e-Bikeのメーカーが名を連ねています。お目当てのe-Bikeをチェックして、ぜひブースへ足を運んでみてください。

最新情報をチェックしよう!
>楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

街の中の風景を楽しみながら、ゆっくり走る
スピードに乗り海岸線を走る
小さなタイヤ・フレームに秘められた魅力は無限大
そんな楽しいミニベロの世界をお届けします
ミニベロのサイクルスタイルを提案する minivelo information site

CTR IMG