横浜赤レンガ倉庫発「YOKOHAMA CYCLE STYLE 2021」開催への期待

  • 2021年5月3日
  • EVENT
  • 59view

イベント開催への期待

新しい生活様式で気を付け生活が続き、さらには緊急事態宣言下でせっかくのゴールデンウィークを自粛生活で過ごしている方が多い事でしょう。

本来ならばこの時期であれば新緑の中、心地よい風を感じながらミニベロで街を散策しましょうとか、新モデルの展示会・試乗会に出かけましょうと呼びかけるところです。

そのような状態で、気になるところや思うところなど色々あるかと思いますが開催への期待と願いを込めて横浜赤レンガ倉庫発の「ヨコハマ サイクルスタイル YOKOHAMA CYCLE STYLE」のご案内です。

ヨコハマサイクルスタイル開催

イベント概要

開催日時:2021年5月15日(土)、16日(日) 10:00~17:00
会 場:横浜赤レンガ倉庫 (横浜市中区新港1-1)
[展示・試乗・販売]イベント会場
実施内容:サイクルステージ、アパレル販売、最新自転車展示試乗・販売
主 催:ヨコハマ サイクルスタイル実行委員会
構成:(株)ガイアプロモーション/グローブ・スポーツコミュニケーションズ(株)
(株)東京ライフ
後 援:横浜市道路局
協 力:一般社団法人自転車キャンプツーリズム協会/一般社団法人e-Mobility協会
入場料:無料

出典:YOKOHAMA CYCLESTYLE 2021 ヨコハマ サイクルスタイル 2021
URL:https://www.cycle-style.com/

公式サイトで今年2021年の2月末ごろにで開催の案内が掲載されました。本記事投稿時(2021年5月2日)現在開催の方向での案内となっています。

赤レンガ倉庫にバイクが勢ぞろい

横浜赤レンガ倉庫 撮影:minivelo.jp 2018/11/08

横浜赤レンガ倉庫を見たことがあるminivelo.jpにとって、この場所に国内外のバイクが揃い思い思いの気になるモデルに試乗する光景にとても憧れます。

5月の青空の下で、潮の香りを感じながらサイクルイベントが開催されることを楽しみにしています。

関連記事

ミニベロ関連のイベントだけでなくバイク全般の試乗会なども、中止・延期のアナウンスが続いています。 バイク本来の楽しみとして、新緑の季節にミニベロで街をポタリングしたり、少し足を延ばしてサイクリングをと思う気持ちですが、もうしばらくその[…]

関連記事

横浜と言えば、赤レンガ倉庫。おしゃれな空間で、おしゃれなサイクルーシーンが楽しめる横浜サイクルスタイル2019が今年も開催されます。 [caption id="attachment_208" align="aligncenter" w[…]

気になるイベント内容

ヨコハマPhoto & Cafe Ride

自転車で横浜の魅力新発見

ヨコハマ Photo & Café Ride
みなさんは、横浜のことをどれだけ知っていますか?
有名なものも、隠れポイント的なものも、たくさんの魅力があって、なかなか奥深い街ですよね♪
もっと広く、もっと深く、新しい横浜をみつけるため

みなさんには、あるミッションに挑戦してもらいます!!

​「ヨコハマ Photo & Café Ride」は
横浜を象徴する3つの観光エリア みなとみらい・新港・山下を中心に、
仲間や家族で、自由に楽しく横浜を走るライドイベントです!
自転車に乗って、横浜の隅々まで知り尽くしちゃいましょう!

出典:YOKOHAMA CYCLESTYLE 2021 ヨコハマ サイクルスタイル 2021
URL:https://www.cycle-style.com/

minivelo.jpはミニベロの試乗車で、山下公園から谷戸坂を上り港の見える丘公園をまわり、外人墓地を周回し横浜公園まで大回りして回ったことがあります。(その時の写真が全然残ってなくてすみません)

横浜はバイクで走る風景がものすごく似合う街だと、感じたことを今でも思い出します。また横浜ライドしてみたいと思っているところです。

この”ヨコハマ Photo & Café Ride”への参加は有料で、大人:2,000円 こども(小学生):1,000円となっていますが、横浜の街の魅力を肌で感じることができる素敵なイベントだと思います。

公式ページに開催の内容と、エントリーへの案内があります。申込受付期間が2021年5月8日(土)23:59までとなっています。気になる方はサイトをご確認ください。

e-Bike TOUR

山手エリアの激坂もラクラク快適

e-Bike TOUR

各ブランドの最新e-Bikeに乗って、横浜の街を巡るツーリングです。
e-Bikeなら初心者でも安心!横浜の坂道もスイスイ快適に走れます。
e-Mobility協会スタッフがサポートしていきます!

こちらの案内は2021年5月2日現在、COMING SOONとなっていて、詳細が分からないのですが、”山手エリアの激坂もラクラク快適”のキャッチにクスっと笑ってしまったのは言うまでもありません。

あの坂・・・ヒイヒイ言いながら上っていった経験があるminivelo.jpとして、あの坂e-Bikeだったらほんとスイスイと登って行けることが分かるからです。

チャレンジできるのであれば、アシストなしの状態とフルアシスト状態で楽しんでもらいたいと思うツアーです。

人気ブランドバイク試乗会

注目すべきはやはり国内外の人気ブランドのバイクに試乗できることでしょう。

公式サイトに出展ブランドが掲載されています。ミニベロだけじゃなくロードバイク、グラベルロード、e-BIKEの最新モデルと体がいくつあっても足りないくらい。

公式サイトの出展ブランドに一度目を通すことをおすすめします。

その他催しが満載

人気サイクルアイテムを見つける『BIKE JAM』やアウトドア・アクティの魅力を再発見出来る『BIKE&CAMP』に、自転車のトレンドやハウツーのトークショーやワークコンテンツの『STAGE EVENTS』等々、その他の催しがまだまだひかえています。

会場マップも現時点(2021年5月2日)ではCOMING SOONとなっていますが、こちらがはっきりすれば内容がはっきりすると思います。

公式サイトだけでなくInstagram、facebook、twitterでも情報発信されています。そちらも併せてチェックして楽しんてみてください。

Link→ヨコハマ・サイクルスタイルをみる(facebook)

Link→ヨコハマ サイクルスタイル2021をみる(Instagram)

Link→ヨコハマ サイクルスタイル2021をみる(twitter)

イベント参加について

新型コロナウィルスの感染拡大防止はもちろん、安全で安心してイベントが行われるように公式サイトの「ご来場に関してのお願い」を確認ください。

minivelo.jpでもイベント参加時のお願いとしてお伝えしておりますが、バイクを楽しむためにもよろしくお願いします。

イベント参加時のお願い
新型コロナウィルスの感染防止対策・ガイドラインに基づきイベントの開催・再開されていますが、ソーシャルディスタンスの確保・消毒・感染防止には十分ご注意ください。
密集・密接を避けるためにも試乗時間・接客等の待ち時間が発生することなどご了承くださいますようお願いします。
また、イベント参加・来店の際には各自マスクの着用の上イベント会場・店舗での感染防止にご協力お願いします。
最新情報をチェックしよう!
>楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

街の中の風景を楽しみながら、ゆっくり走る
スピードに乗り海岸線を走る
小さなタイヤ・フレームに秘められた魅力は無限大
そんな楽しいミニベロの世界をお届けします
ミニベロのサイクルスタイルを提案する minivelo information site

CTR IMG