新宿Y’sRoadショップでcannondaleレフティバイクをみてHOOLIGAN1を思い出す

  • 2019年3月25日
  • 2019年3月25日
  • SHOP
  • 108view

新宿でスポーツバイクを見つけるならばY’sRoad という事で、地下鉄新宿三丁目駅から歩いて新宿本店へ行ってきました。2018/11/06

店舗ホームページの案内に「最新の完成車500台以上を常時展示!」とありますが、その案内通りで店内に入ると、バイク・バイク・バイクと圧倒的な台数で迎えてくれます。

バイク好きなら時間を忘れて見入ってしまう空間で、ロードバイク、マウンテン、トライアスロン、そしてミニベロと各ジャンルのバイクを見ることができます。

Y’sRoad新宿本館 BAD BOY1
撮影:minivelo.jp 2018/11/06

その中で、気になったのはcannondaleのBAD BOY1です。

なんといっても、独特のレフティのフロントフォーク。とにかくこの機構に目を奪われます。

また、このBAD BOY1はベルトドライブを採用し、内装8段変速とぬかりなく。ブレーキも前後油圧ブレーキ採用と制動力も抜群です。欲しい!と心がとても揺れます。

このBAD BOY1を見ていてふと、cannondale HOOLIGAN1を思い出しました。同じレフティ構造のミニベロです。たしかオレンジ色のフロントフォークだったかと、記憶をたどりながらサイトを確認すると、やはりそうでした。

HOOLIGAN1
情報元:キャノンデールHP 画像キャプチャー

コンパクトなフレームながら、しっかりと走ってくれる足回りを備え、前後にディスクブレーキ、独特の超ロングシートポストは乗る人を選ばない!そんなバイクを思い出しました。さらに、実車を福岡で見たという事も思い出しました。

やっぱりレフティって魅力的です。そんな記憶を呼び起こしてくれたBAD BOYSに感謝です。

ショップ情報
Y’sRoad新宿本館
東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビルB1F
TEL:03-3350-1288
URL:http://ysroad.co.jp/shinjuku/
最新情報をチェックしよう!
>楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

楽しく走る喜びがあふれる miniveloの世界

街の中の風景を楽しみながら、ゆっくり走る
スピードに乗り海岸線を走る
小さなタイヤ・フレームに秘められた魅力は無限大
そんな楽しいミニベロの世界をお届けします
ミニベロのサイクルスタイルを提案する minivelo information site

CTR IMG